美しいバストラインはブラジャーで保てる|サイズを間違えないように

女性の憧れヘアー

女性

うねりのないストレート

ストレートで艶やかな黒髪は多くの女性の憧れと言われています。季節柄や天候などによっては、クセやうねりやすい髪に難色を示す女性にとって、必然的にサロンでの需要が多いのがストレートスタイルです。自然な上質ストレートを作り出してサラッとさせたり、サイドのシルエットも自然なボリューム感を残してカットしたり、うねりやクセが気になる女性はストレートパーマも必要とします。ですが、ファッション性ではやはり施術費もネックで、ストレートスタイルが施されたウィッグが利用できます。耐熱性もあるため、人工毛では水分量やお手入れによってはうねりが生じたりするものの、ヘアアイロンで真っ直ぐ元通りのサラサラヘアーに仕上げられるのも魅力です。

短めヘアーのポイント

ショートやボブヘアーに憧れを持つ女性は多く、自然体となる似合わせの最重要ポイントは丸みです。サロンなどでオーダーしても気に入るスタイルとは若干異なる場合も、本音として見聞きされます。卵形や丸顔の女性に似合うヘアスタイルでもあり、美容師顔負けとなるクオリティを求める場合、サロン監修のウィッグをつけるのが得策です。今流行りのファッションに合わせ、カットやカラーを自分で行える仕様です。しかし、プロによる似合わせカットなどを施せるオーダーメイド感覚のウィッグもあり、髪に対する知識や技術まで提供してくれる専門店も増えています。短めのヘアスタイルは丸みを作ると子供っぽくもなりやすいため、前髪を少し長めにし、サイドと繋げるなどの自然な丸みを作ることも必要とします。こうした点からも、ウィッグを効率よく活用することも似合わせられる得に繋がります。

このエントリーをはてなブックマークに追加